お知らせ

2021.10.5

インフルエンザ予防接種が始まりました!

令和3年度インフルエンザ予防接種のお知らせ

 

本年度のインフルエンザ予防接種がスタートしました。

予防接種後、免疫がつくまでには2週間程度かかります。

そして、ワクチンが十分な効果を維持する期間は接種後2週間後から約5ヶ月間。

インフルエンザ流行前(毎年10~12月)に受けておくことで、重症化防止に役立ちます。

予防接種の効果を上げるためにも、早めの接種を受けておきましょう。

 

 

<受付時間>午前8:3011:30 午後14301800

・小児(13才未満)

1~4週間の間隔(免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい)をあけて、2回接種します。
接種料金は2,500(1-2回共に)です。

・大人(13歳以上)

1回接種でよいです。
接種料金は3,000円です。

*状況によってワクチンが不足する場合もありますので、接種ご希望の方は早めのご来院をおすすめ致します。

 

★高齢者インフルエンザ予防接種について★

<対象者>

65歳以上の市原市民の方(接種日に、65歳以上になっている方)。

60歳~65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害や、ヒト免疫不全ウイルスにより、免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方(概ね、身体障害者障害程度等級1級に相当。障害者手帳または診断書のコピー提出が必要)。

<実施期間>

令和3年101日から令和4年131日。

<接種料金>

1,500円。

<持ち物>

健康保険証等(年齢・住所が確認できるもの)

 

■費用免除について。

※「市県民税非課税世帯」及び「生活保護世帯」の方は、令和3年度介護保険料額決定通知書(1~第3段階の場合が該当)または生活保護受給証明書のコピーのいずれか一部を協力医療機関に提出することにより無料で接種できます。

 

 

お知らせ一覧に戻る
ページTOP

Copyright© TATSUMIDAI CLINIC All Rights Reserved.